アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ひとりごと」のブログ記事

みんなの「ひとりごと」ブログ


最近のコメントより

2010/01/08 15:00
先日、当ブログにコメントをいただきました。
そして、お返事を書かせていただきました。

コメント>僕は相変わらずロキソニン多用して風邪を乗り切っています。僕は休めない仕事なので仕方ないと思いますが、最近長女が生まれて気管支が弱くいつも医者にかかっているのをみると、クスリに頼りたくないなぁとしみじみ思います。1歳になったばかりですが既に2回入院しました。今度先生に免疫力アップ針をやってもらいたいです。

返事>お嬢さん、既に2度の入院だなんて心配です。診てみないと状態がわかりませんが、総論として特に子供さんの場合、生き抜く力、自己治癒力を信じ、引き出してあげることが大切だと思います。小児はりでは症状の改善と同時に、それを引き出すサポートが出来ると思います。
命に関わる場合など多くの場面で、現代医学の担う役割はとても重要だと思います。医者にかかれば薬を使うことが多いでしょうから、それが必要な時かどうかを是非、判断してあげてくださいね。自分の子供だと、冷静な判断というのを、しにくいかもしれませんが、身体を張って全責任を負うということです。
今度、お伺いした時には是非、診せてくださいね。

さて、現代医学が発展し、これだけ社会に溶け込んだ現在、上で申し上げたこと、裏には東洋医学の概念があるのですが、なかなか受け入れにくいことだと思います。
こんな私も、今でこそ信念を持って言っていますが、経絡治療を始めるまでは身体に起こる全てのことを現代医学的にしか考えず、そして自らもたくさんの薬を飲んでいました。それが、東洋医学を学び、現在の治療に携わるうちに自分の考えともなったのです。
決して、薬を一切使わず、もがき苦しんだ方がいいと言っているのではありません。また、それを放置するという意味でもありません。それぞれの長所を知り、うまく使い分けていただきたいと思っています。


板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明けましておめでとうございます

2010/01/06 11:56
新年 明けましておめでとうございます

皆様、昨年はどんな年でしたか?

健康で過ごされ、良い一年が送れた方。
健康を取り戻せた方。
また、辛いことがたくさんあった方。
皆、幸せであったらいいと思いますが、色々な方がいらっしゃると思います。

そして、今年はどんな年にしたいですか?

僕は、昨年、家族がたいした病気もせず、子供がたくましく成長してくれていること、
また、それを背景に、患者さんの治療に専念できたことに、とても感謝しています。

今年も引き続き、技術、子供の成長、自分の成長、色々と伸ばしていきたいと思います。

健康は、より元気になることが一番ですが、
正直、人は年を重ねます。
今のいい状態を維持できていることは、本当は素晴らしいことなんですよ

皆様にとりまして、今年一年、良い年となりますように

本年も、宜しくお願い申し上げます。

古屋公久


板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今週の花

2009/08/12 18:00
いよいよ、診療もあと明日でお盆休みに入らせていただきます。
と言っても3日間。
熊谷の実家に1泊します。後は特に予定なく、妻は仕事なので、子供2人の子守です。

さて、今週の花です。
水さえ切らさなければ、来週また会えるかな?
画像

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


同窓会、そして故郷

2006/08/16 18:03
13日日曜日は、私の中学校の同窓会がありました。

前回は、2年前にありましたが、子供が生まれてすぐと言うこともあり、参加できませんでした。そんなこともあり、やはり参加できなかった女子と協力して、今回は幹事をしました。

いかんせん、高校のOB会や大学の同窓会のような会は無いので、15年前の卒業アルバムの住所宛に案内状を出しました。よく往復はがきを使いますが、今回はメールでの返信(他にもFAX、電話、自費郵送も可)をお願いしました。

一方的な案内ではインパクトが無いのか、締め切り間近になっても参加人数が乏しい状況でした。ところが、地元で仕事をしている友達の協力の下、日を追うごとに参加者が集まり、学年の全体数からすれば少ないかもしれませんが、仕事が終わり次第駆けつけてくれた人も含め、29名が集まってくれました。

成人式後の同窓会もあったものの、10年や15年ぶりに会う事に、少し緊張しながら会場に向かいました。幹事なので少し早めに行きましたが、すでに2人来てくれていました。徐々に集まり、当然ながら懐かしい顔ばかり。始めは「久しぶり〜」と思っていましたが、すぐに、10年も会っていなかったのがうそのように思え、自分でも忘れていたような当時の懐かしい話、そして今の話、それらが時間を埋めてくれました。

”幼馴染”なんですよね。

しっかり父親や母親をしていたり、責任ある仕事をしていたり、会社を経営していたり、劇団で俳優をしていたりと、みんな一生懸命です。

2次会は、会には参加できませんでしたが同級生の家のお店に行き、あっという間の楽しい時間をすごすことができました(その友達も加わることができました)。その友達は地元<地区>のお祭りがあり参加できなかったそうです。彼らのような人たちがいるから故郷に帰れるんだなと、しみじみ思いました。


大学進学のため、故郷を離れてから11年。実家には帰っていましたが、別の地での生活が長くなるに連れて、地元とのかかわりが薄く感じられていくところでしたが、この同窓会のおかげで故郷への思いをはせることができます。

皆様の中には、同窓会への参加を迷っている方もいるかもしれません。ご都合がつく限り、参加してみてはいかがでしょうか。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あついぞ!熊谷 第57回熊谷花火大会

2006/08/12 14:53
いよいよ明日からお盆ですね。といっても、東京近辺では先月7月のところも多いようです。実家のある方では、8月13〜16日なので、どこでもそういうものかと思っていましたが、そうではないことは就職してからはじめて知りました。しかし治療院の近くのお店には、7月も8月もお盆に必要なものが置いてあり、不思議な感じです。

私も、今日の診療が終わってから実家へ帰ります。あの近辺では規模の大きい花火大会が今日、熊谷市で開催の予定でした。その名も、

あついぞ!熊谷 第57回熊谷花火大会

「花火大会」の前の、このキャッチコピーは今年からでしょうか?高校時代の友人から聞かされていましたが、横浜の先輩も知っていました。随分PRしているんですね。

―熊谷が暑いのは、本当です!―

しかし今日は夕方から悪天候のようで、明日に延期になったそうです。

実は明日、中学校の同窓会をします。しますと言うのは、一応幹事でして、案内状を出したり店を予約したりしました。190名程いた学年でしたが、出席予定は28名です・・・。飛び入り参加でも良いから少しでも多くの人に集まって欲しいと思います。

あとは、花火大会に行こうとしていた人のキャンセルが無いかどうかが少々心配です。


帰省ラッシュともなっているようです。皆さん、お気をつけて、そしてリフレッシュしてきてください。

なお、14日(月)は、休診とさせていただきます。
宜しくお願いいたします。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


トップへ | みんなの「ひとりごと」ブログ

希彩日記 ひとりごとのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる