希彩日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月1日の記念日−臨海学校の思い出

<<   作成日時 : 2006/07/01 17:13   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

今日から7月。一年のうち、半分過ぎてしまいました。

時々、記念日のサイトを見るのですが、このサイトによると、7月の初日=1日はなんと、18もの記念日がありました!

詳しくは、こちらをクリック。
    
    ↓

記念日・誕生花・誕生日の「366日への旅」


7月1日の記念日

その中から、「海開き」を pick up して、思い出話をします。
(よく読むと、この日とは決まっていないようですが・・・)

私は、埼玉の県立の熊谷高校というところを卒業しました。

高校の思い出のひとつに、臨海学校があります。

その当時でも、臨海学校を行っている高校は少ないといわれていました。高校のHPを見ると、どうやらまだ続いているようです。

確か高校1年の、夏休みに入る前の3泊4日、新潟県柏崎市の鯨波海岸に行きました。その前に体育では水泳の授業があり、授業開始時には泳げない人もいましたが、全員が臨海学校に参加し、遠泳することが大きな目標になっていたので、そこは校訓にもある「質実剛健」の精神で乗り切っていました。そして、臨海学校のために、実力に沿って級分けがされました。

最近の日本の学校教育方針の流れからすると、もしかしたら驚かれる方もいるかもしれません。

しかしそれは、遠泳は真剣に取り組まなければ危険を伴うものです。級ごとに泳ぐ距離が決まっていました。僕は3級で1キロのコースだったと思います。実力に合わせ、そしてそれぞれが完泳を目標としていたのです。

臨海学校がすんで、やっと真の熊高生といわれたものでした。

宿泊は民宿で、毎年ご協力いただいているところで、先生たちは顔なじみのようでした。

天候にはなかなか恵まれず、ずっとぐずついた天気でした。始めのうちは練習です。最終日の遠泳に向け練習の毎日。海しかないんですから、泳ぐしかないです。しかし海は時に荒れ模様で、地元の方に判断してもらいながら、待機もありました。

最終日の遠泳だって、どうなるか瀬戸際だったと思います。遠泳が最終目標なのにできないとなれば、それは非常に残念なことです。

そして、いよいよ決行することになりました。

はぐれない様に列を成して泳ぐんです。前の奴、横の奴を見ながら、もし溺れたりいなくなったらすぐ知らせるように言われていました。掛け声をかけながらほとんど立ち泳ぎで、波も荒く、正直自分だけでも必死でしたが、団結して泳ぎました。

どのくらいの時間かかったんでしょうね。覚えていませんが、陸に足が着いても、身体が重たくて、なかなか起こすことができませんでした。身体を引きずるように歩いて、迎えてくれた先生から、氷砂糖をもらい、口に放り込みました。その氷砂糖のなんとおいしかったことか。今でも、感動として覚えています。


高校時代は今でもいい思い出です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
俺は2級だったなぁ。1級になれなかったことが悔しかった。でも確か距離は一緒だったような気がします。楽しかったね、高校時代。
takashi
2006/07/01 23:13
takashiさん
高校時代って、車も携帯も無かったけど、よき思い出がいっぱいだね。気持ちが受験にちょっと追われていたけど、今はそんなことより、楽しかったことがたくさん思い出されます。
希彩
2006/07/03 10:15
読んでてこちらも楽しくなるような出来事で羨ましく思います。
私はあまり高校のときの楽しいと思える出来事がないので・・・
まぁ思い出というのはいいものもわるいものも過ぎ去ってしまえばいい思い出ですよね。
熊谷高校って楽しそうな学校ですね。
hiro
2006/07/03 13:54
hiroさん
そうですね。細かく思い出せば、私もつらかった事もあります。しかし、そこには友達がいました。今では、仕事をし、家庭を持っている人もいますが、みんなで集ってバカな話をしているとき、あの時と何ら変わらない感じです。
希彩
2006/07/03 14:22
こんにちは。私は実は熊高の一年生で、ついこの前臨海学校に行ってきたところです。3B級でした。素晴らしい思い出ができて今では熊高に来て良かったと思っています。
高田広史
URL
2009/08/09 20:07
>高田広史様

はじめまして。これはこれは、現役の熊高生からコメントをいただけて、とても嬉しく思います。今年も無事に臨海学校が行われたようで何よりです。教育現場はこの20年近くで随分と様変わりしたのではないかと思いますが、よき伝統を受け継いでいただけることに、OBの1人として感謝いたします。ありがとう。これからも、素晴らしい思い出をたくさん作ってください。
希彩
2009/08/10 10:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7月1日の記念日−臨海学校の思い出 希彩日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる