希彩日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 立会い出産−急増中

<<   作成日時 : 2006/06/14 15:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

 うちの子が産まれたのも、もう一昨年のことなんですね〜。妻は里帰り出産でした。それまで、「立ち会わなくてもねえ」なんて思っていましたし、仕事も急には休めない状況でしたので、あまり深く考えていませんでした。

でもあれですね、入院するって連絡があり、「どうしようか、どうしよう・・・」と考えました。しかし、夜だし、物理的に無理ということで、いつ産まれるかわからない(本人も言ってました)ので、あきらめて寝ました。

そしたら、早朝です、産まれました!早かったですね、比較的安産だったようです。

予定日の1か月前まで働いていたのが良かったのでしょうか。安産灸はしないで終わってしまいました。

産まれたとなるよ、かなりソワソワ、落ち着かなかったです。でも、仕事場に行き、仕事をして終わってからは走れるところは全て走って、新横浜まで行きましたね。

2、3時間のご対面だったでしょうか。しかし産まれたその日に会えてよかったですよ。

    次のこのときには立ち会いたいです!まだ予定はありませんが。

そして早朝、仕事場に直行しました。

懐かしいですね〜。あれから考えると、随分大きくなりました。まだまだこれからですけどね。




昨日、ホームページトップに書いた朝日新聞の記事全文を載せておきます。
                   
                    
夫の半数が出産立ち会い 産後は実家頼み 厚労省調査

 夫の2人に1人が出産に立ち会っているが、逆に産後の手伝いは減り、実家の親頼り――。

そんな傾向が、厚生労働省研究班(主任研究者=島田三恵子・大阪大教授)の出産に関する全国調査でわかった。仕事を続けながら出産する女性は増えており、子育て支援には夫の就業のあり方の見直しも必要であることが、改めて浮かび上がった。

 調査は、快適な妊娠・出産のための指針作りの一環として実施。

05年9〜12月に全国47都道府県の454施設(大学病院、一般病院、診療所、助産所)で出産した、産後1カ月の母親3852人が回答した。平均30.5歳で、初めての出産は50.3%だった。


 分娩(ぶんべん)室で、医療関係者以外で出産に立ち会った人(複数回答)は・・・

夫が52.6%。99年の前回調査の36.9%から15.7ポイント増えた。

親も9.8%から12.1%に増加。

だれも立ち会わなかったのは40.8%で16.5ポイント減った。


 「父親としての実感が深まる」「妊婦が安心できる」などを理由に希望する人が増え、また、立ち会いを受け入れる施設が増えたことなどが、背景にあるとみられる。

 退院先は、実家が56.9%、自宅が38.8%で前回とほとんど変わらなかったが、産後1カ月間に育児や家事を主に手伝ってくれたのは、親が60.2%から76.0%に増えたのに対し、夫は35.4%から18.0%に半減。

親に頼る「孫育て」の現状が浮き彫りになった。

 仕事を持つ女性は全体の30.6%で、前回の24.5%より増加。妊娠・出産で退職した女性も29.3%と前回の25.9%より増えた。


 希望する子育てサービス(26項目中5項目を選択)は、

(1)子どもがいる家庭の優遇税制、保育料の軽減などの経済的支援(69.0%)

(2)夜間診療の小児科医(54.2%)

(3)働いていなくても利用できる一時預かり保育(37.0%)

の順に多かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
立会い出産、僕もどっちでもいいような気がしていましたが、みんながしてるとしない夫があたかも冷たい人間のような印象になってしまうよね。でも、今はなんか立会いたいなぁ。感動的だろうなぁ。出てくる側にはいられないだろうけど、妻のそばで手を握っていたりしたい。いつになることやら...
takashi
URL
2006/06/14 23:00
takashiさん
自分で言うのもなんですが、どちらかというとロマンチストなところがあって、「頑張れー!」って励ましたり、喜びを共有したいと思うんです。でもね〜、「(我が子を)産んでくれて有難う」って言ったら、「あなたのために産んだんじゃないよ」だって。照れ屋なんだと解釈してますがね。まあ基本的にしっかりした妻です。
希彩
2006/06/15 15:51
私も一応立会い出産希望でしたがとりあげてくれた先生が立会い出産希望という事を忘れていた為もう出そうって時に『立会いだっけ?』と聞いてきて急いで主人と母を呼んだって感じでしたがもうビデオを回した時には出ちゃっていた状態です。少し悔しい映像です。まぁ〜辛うじて産声が入っていたので少しはそれで気持ちは救われた感じです。  まだ予定は無いですが主人には次の時は分娩室に入ったらビデオを回すように今から言ってあります。その時は映像より音声が大事かなって感じなので(^^)
私も主人に『ご苦労様!ありがとうね』と言われ予想もしていない言葉を言われグッときてしまい泣いてしまいました(^^;)院長先生は優しい旦那様ですね。
hiro
2006/06/17 13:18
hiroさん
それは大変、悔しい思いをされましたね。立会い希望がなければ、家族を呼ばないってことでしょうか?もう少しチーム医療で、お母さんの立場に立って考えてほしいものです。
希彩
2006/06/18 21:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
立会い出産−急増中 希彩日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる