アクセスカウンタ

希彩日記

プロフィール

ブログ名
希彩日記
ブログ紹介
東京都板橋区成増の希彩はり灸院 院長ブログサイトです。
気になったこと、調べたこと、思い出を書き記していきたいと思います。

当院は、脉診流経絡治療による「はり灸専門」の鍼灸院です。
大人の方の治療だけでなく、小児はり(小児鍼)も行っております。
どうぞ、ホームページもご覧くださいね。
zoom RSS

「希彩日記」のお引越し

2010/01/29 15:11
この度、新しいサイト「女性のコミュニティセンター 希彩はり灸院」を立ち上げました。
こちらは、「不妊症」「逆子のお灸」「安産灸」など、女性特有のものに重点を置いて、はり灸治療のご紹介をしています。

それに伴い、サイト内にブログのページを設けましたので、新しい「希彩日記」のブックマークを宜しくお願いいたします。


板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昨年の花たち

2010/01/29 14:58
皆様、こんにちは。
ブログの更新が滞ってしまい、すみません。
実は、昨年の暮れに治療院を彩ってくれた花たちで、まだアップしていなかったものがあるので、ご紹介します。

12月16日 クリスマスを意識してのアレンジです。
画像

下の写真は、色使いは質素ながら結構気に入っています。葉は「あすなろ」です。私が小中学校時代に通っていた塾の名前が「あすなろ学習塾」でして、親近感が沸いてきました。
画像


12月26日 赤と黄緑の菊をアレンジ。こうすると一気にお正月って感じでしたね。
画像

この頃、好きなチューリップが、やっと出始めました。
画像



板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


最近のコメントより

2010/01/08 15:00
先日、当ブログにコメントをいただきました。
そして、お返事を書かせていただきました。

コメント>僕は相変わらずロキソニン多用して風邪を乗り切っています。僕は休めない仕事なので仕方ないと思いますが、最近長女が生まれて気管支が弱くいつも医者にかかっているのをみると、クスリに頼りたくないなぁとしみじみ思います。1歳になったばかりですが既に2回入院しました。今度先生に免疫力アップ針をやってもらいたいです。

返事>お嬢さん、既に2度の入院だなんて心配です。診てみないと状態がわかりませんが、総論として特に子供さんの場合、生き抜く力、自己治癒力を信じ、引き出してあげることが大切だと思います。小児はりでは症状の改善と同時に、それを引き出すサポートが出来ると思います。
命に関わる場合など多くの場面で、現代医学の担う役割はとても重要だと思います。医者にかかれば薬を使うことが多いでしょうから、それが必要な時かどうかを是非、判断してあげてくださいね。自分の子供だと、冷静な判断というのを、しにくいかもしれませんが、身体を張って全責任を負うということです。
今度、お伺いした時には是非、診せてくださいね。

さて、現代医学が発展し、これだけ社会に溶け込んだ現在、上で申し上げたこと、裏には東洋医学の概念があるのですが、なかなか受け入れにくいことだと思います。
こんな私も、今でこそ信念を持って言っていますが、経絡治療を始めるまでは身体に起こる全てのことを現代医学的にしか考えず、そして自らもたくさんの薬を飲んでいました。それが、東洋医学を学び、現在の治療に携わるうちに自分の考えともなったのです。
決して、薬を一切使わず、もがき苦しんだ方がいいと言っているのではありません。また、それを放置するという意味でもありません。それぞれの長所を知り、うまく使い分けていただきたいと思っています。


板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


明けましておめでとうございます

2010/01/06 11:56
新年 明けましておめでとうございます

皆様、昨年はどんな年でしたか?

健康で過ごされ、良い一年が送れた方。
健康を取り戻せた方。
また、辛いことがたくさんあった方。
皆、幸せであったらいいと思いますが、色々な方がいらっしゃると思います。

そして、今年はどんな年にしたいですか?

僕は、昨年、家族がたいした病気もせず、子供がたくましく成長してくれていること、
また、それを背景に、患者さんの治療に専念できたことに、とても感謝しています。

今年も引き続き、技術、子供の成長、自分の成長、色々と伸ばしていきたいと思います。

健康は、より元気になることが一番ですが、
正直、人は年を重ねます。
今のいい状態を維持できていることは、本当は素晴らしいことなんですよ

皆様にとりまして、今年一年、良い年となりますように

本年も、宜しくお願い申し上げます。

古屋公久


板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


寄せ植え

2009/12/14 11:56
先月、ベランダの寄せ植えを新しくしました。

こちらの鉢は、奥が「ガーデンシクラメン」、左が「ポリゴナム」、右が「コーカサスキリンソウ(別名、ドラゴンズブラッド)」、手前が「宿根イベリス」
画像

こっちは、パンジー(あれっ?ビオラ?それとも、すみれ?)と、左が「シルバーレース(別名、ダスティーミラー:粉まみれの粉屋さん)」、手前が「カルーナ(ツツジ科)」
画像


院内の花です。
12月1日
画像

一緒に写っている、かわいい松ぼっくりのツリーは、以前子供の患者さんにもらったものです。
画像

この、黄色い花は、実は菊なんですよ。いつものオカダ花屋さんで、渥美の渡会さんのキク・フェアをやってました。
最近では、こうしたお洒落なキクは、ブライダルでも使われるそうです。
画像



板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


2009/12/14 11:20
花の写真が、また溜まってしまったので、アップです。

10月20日
画像


10月24日
画像

画像


11月4日
画像

画像


11月18日 手前の深紅の花は、ダリヤなんですよ。
画像



板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


りんご狩り

2009/12/14 11:00
先月のことですが、11月23日にりんご狩りに行ってきました。

今回は、以前にさくらんぼ狩りでおじゃましたことのある、沼田のこまち園さんです。

その日は天気もよく、まさに観光日和。朝早くに出発して、スムーズに到着〜開園の9時ちょっと過ぎに着きました。

かなりの寒さを覚悟していましたが、日差しが暖かく、りんご畑には始めに1グループがいただけで、採り方を教わった後は、ほとんど我が家の独占状態。夢中になってりんごの選別、そしてりんご狩り。子供に、「お父さん、まだ採るの〜?!」って言われちゃいました。

りんごは天然の冷たさ、冷蔵庫よりも冷えているくらいで、採れたてはみずみずしく、その場で1つ、おいしくいただきました(入園料無料の試食です)。あとは、採った分だけ量り売り。売店では漬物やお茶まで出していただいて、楽しい時間を過ごせました。

こちらは、特に欲しかった「群馬名月」という品種。密がたっぷりでふじよりも歯ごたえも味もまろやかで、少しラ・フランスに似た感じです。
画像


こっちはおなじみの「ふじ」。これも、密がたっぷり。スーパーでは、これほど大当たりのりんごには、なかなか出会えませんね。
画像


そのあとは、お決まりの日帰り温泉。

今回は、老神温泉「湯元華亭」にいって来ました。
受付では、「楽 太郎」さんが出迎え。
それほど、広くはありませんが、午前中の込み合う前で、充分リラックスできました。


板橋区・練馬区・和光市・成増のほか、東武東上線・有楽町線・副都心線・西武池袋線沿線の広い地域よりお越し頂いております。
自律神経失調症や逆子のお灸、小児鍼(小児はり)など、お気軽にご相談下さい。

鍼灸専門 脉診流はり灸・小児はり 希彩はり灸院


記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

希彩日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる